MENU

新型コロナウイルス感染症のワクチン(コミナティ®)接種のスケジュールについて|ゆう徳丸内科皮膚科|
東武練馬駅・下赤塚駅より徒歩圏内

ブログ

Blog

新型コロナウイルス感染症のワクチン(コミナティ®)接種のスケジュールについて

Pocket

こんにちは。今日は、引き続き問い合わせの多い新型コロナウイルス感染症のワクチン接種について、現時点で判明していることについてまとめました。本日は主にスケジュールなどを記載していきますので、ワクチンの特徴や作用などについてはこちらをご参照ください。

 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチン(コミナティ®)について

 

 

医療関係者が優先的に打ち始めているとはいえ、まずはワクチン接種のとりまとめ役になる基本接種型医療機関(多くは大学病院などの総合病院になります)が優先されています。そこでもまだ打ち終わっていない病院やそもそもまだ接種も始まっていない病院もあるため、当初の予定よりだいぶ時間がかかっていますね。よく問い合わせのある内容を抜粋してまとめてみました。

 

 

 

 

 

Q. いつから打てるようになりますか?

 

国が発表している4月25日までのワクチン供給量は東京都全体で22000人程度であり、そのうち板橋区に割り当てられるのは1000人分にもなりません。区内の65歳以上の高齢者は14万人いるため、全く足りていない状況であり、高齢者施設入所者から順に接種していくこととなりました。そのため、現時点では、ワクチン接種開始は65歳以上の方でも5月中旬以降(接種券送付:75歳以上は5月上旬以降、65歳~74歳の方は5月中旬以降、それ以外の方は未定)が予想されます。64歳以下の方の接種時期は現時点では未定です。

 

Q. 接種券には何が入っていますか?

 

  1. ワクチン接種券2回分
  2. 予診票2回分
  3. 新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ
  4. 医療機関一覧表
  5. 新型コロナウイルスワクチン予防接種についての説明書

 

上記が同封されています。

 

 

Q. どうやって打てるの?どこで打てるの?

 

対象者の方にワクチン接種券が郵送されてきます。この接種券がない限りは、医療機関などへ受診しても打つことができません。ワクチン接種券が送られてきたら、各々がご自身で予約をしなければなりません。方法は下記の3つです。ワクチンの接種券番号10ケタと希望日を準備してご予約ください。

 

①医療機関で事前予約をする

②コールセンター(0120‐985‐252)で事前予約をする

③オンラインで事前予約をする(サイトは準備中です)

 

このうち、②と③では、区が準備する施設での接種となります。施設は、旧板橋第九小学校、中央図書館跡地、赤塚健康福祉センター、志村健康福祉センター、高島平区民館が予定されています。

 

 

Q. 医療機関で打てるってことは、かかりつけの先生に打ってもらうこともできるの?

 

かかりつけの診療所で摂取できるかどうかは、その診療所が接種機関の登録をしているかどうかによりますので、必ずかかりつけ医にお問い合わせください。当院は接種医療機関の登録をしておりますので、ご希望の方は当院で摂取することは可能になる予定です。基本は区内での接種を想定しているためお住いの近くで打っていただくことが望ましいですが、当院は練馬区北町に隣接しており当院がかかりつけになられている患者様もおおくいらっしゃるため、基礎疾患がある患者様に関しては、当院で接種できるように手配を進めております。

 

Q. 基礎疾患って何があるの?

 

基礎疾患は現時点では下記のものを想定しております。

 

 

まだまだ未定の部分も多く、現時点で判明していることを書かせていただきました。今後新情報が入り次第随時upしていく予定ですので、お待ちください。

 

 

【ゆう徳丸内科皮膚科へのアクセス】

板橋区徳丸4丁目にあるゆう徳丸内科皮膚科へは、有楽町線・副都心線『地下鉄赤塚駅』、東武東上線『下赤塚駅』『東武練馬駅』から徒歩圏内です。国際興業バス(下赤03)、りんりんGO(板橋区コミュニティバス)「赤塚第一中学校」バス停目の前であり、駐車場・駐輪場完備、敷地内に薬局完備しており、受診しやすい環境を整えています。練馬区北町にも隣接しており、徒歩圏内です。待合室は広く確保されており、予約システムを導入していることで待ち時間の短縮に努め、新型コロナウイルス感染症を始めとした感染症対策を万全に行っております。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ